So-net無料ブログ作成

『ジョン・ウィック:チャプター2』感想記 [映画・DVD]


久しぶりに、映画館で観てまいりました。
観てきた映画は、上記の『ジョン・ウィック:チャプター2』。元々、キアヌ・リーブスは好きな俳優の1人なので、チャプター1も観ていて、面白い内容だったので続編を楽しみにしていました。『コンスタンティン』のように、続編が頓挫せず良かったと心から思います。当日は七夕でしたが、ずっと楽しみにしていましたので、我慢できず公開初日に観てきました。

率直な感想からしますと、個人的にはチャプター1の方が好きでした。ウィレム・デフォーが良い味を出していたのもありますが、前作の方がストーリーとしては好きでした。復讐劇の色が濃かったのが良かったというか。ただ、今作の方が、アクション映画としてはより素晴らしい内容になっていると思います。どちらを好むかで、前作と今作とどちらが好きかの判断が分かれてくるのではないでしょうか。いずれにしても、両方とも素晴らしい作品であることは確かだと思います。

故・水野晴郎さんの名台詞、「いや~、本当に映画って素晴らしいもんですね」と言いたくなる一日でした。


人気ブログランキング
nice!(43)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 43

コメント 1

sonic

nice!をくださった皆様、ありがとうございました。
by sonic (2017-07-10 04:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0



Support Wikipedia