So-net無料ブログ作成

四国・中国地方旅行記④:美観地区(日没後) [レジャー・旅行]

bikanchiku19.JPG

前回の続きです。
美観地区散策が夕方だったので、途中で陽が沈んでしまいました。今回は日没後に撮った美観地区を紹介します。

bikanchiku20.JPG

前回の最後で紹介した、デニムスーツの店のとなりにある建物です。戦前を越え、明治時代にタイムスリップしたような感覚に陥る建物です。


bikanchiku21.JPG

「林源十郎商店」というようです。調べたところ、店名にもなっている林源十郎さんは、倉敷の発展に貢献された偉人のようです。ノスタルジックな、見入ってしまう佇まいです。


bikanchiku22.JPG
bikanchiku23.JPG

市の公民館です。良いスローガンですね。


bikanchiku24.JPG
bikanchiku25.JPG
bikanchiku26.JPG
bikanchiku27.JPG

微妙に陽が沈み切っていない風景の写真もありますが(笑)、日没後の美観地区の町並みはこのような具合です。


bikanchiku28.JPG

結構外国人の旅行者も多くいました。アジア系だと思いますが、手前の方もそうです。まぁ、撮らずにはいられないですよね。

bikanchiku29.JPG

こちらは、旅館のようです。川沿いにあるというのはとても良いですね。部屋からの眺めが良さそうです。


bikanchiku30.JPG
bikanchiku31.JPG

そして、このような川舟もあります。恐らくは昼間の方が乗客が多いのでしょうが、夜の眺めもまた良いでしょうか。私も次回行くときは乗ってみたいです。



人気ブログランキング


nice!(53)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

nice! 53

コメント 1

sonic

nice!をくださった皆様、ありがとうございました
by sonic (2017-09-24 08:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。




Support Wikipedia

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。